忍者ブログ
ダイエットと美容関連の最新ニュースなどをチェックしています。

枝豆をおやつにするダイエット

間食はダメなこと、と思いがちですが、
実は、3食では必要な栄養分をすべて補えていないことも多いのだとか。

なので、間食は必要なのですが、その質が大切。

お菓子とかではなく、
必要な栄養を補う感触をすれば、
ダイエットとしても、体づくりとしてもいいことにつながるのですね。

枝豆を手のひら一杯分食べると、
必要な栄養面が補える、
筋肉の材料になるタンパク質を中心にとれる、と、
いいことが多いようです。

これからは枝豆が美味しい季節ですし、
どこでも簡単に買えるので、
夏の間の間食としていいかもしれないですね。

枝豆はアメリカというかニョーヨークでも
「エダマメ」という呼び方で
近年、人気の食材とききます。

やはり、こういう栄養価に着目されていたんですね。

--------------------------------------------------

なぜそんなに枝豆がいいの?「枝豆にすると筋肉の材料となるたんぱく質が補えるのだが、動物性のたんぱく源と比べて、余計な脂肪や糖質をとらなくてすむ。また、枝豆は栄養面では野菜にも近く、脂肪代謝や糖代謝に必要なビタミンなどの補酵素がとれる」(坂田さん)。

 ダイエット中は間食禁止、と思いがちだが、坂田さんはたんぱく質不足を補うため、むしろ薦めるという。「三食で十分なたんぱく質をとるのは難しい。いわゆるお菓子を間食でとるとカロリーオーバーにつながるが、枝豆ならたんぱく質の不足分を補える」(坂田さん)。

(日経ウーマンオンライン--2017年6月30日)
-------------------------------------------------
PR

下剤でダイエットはもってのほか

過去に、さまざまなダイエットを経験してきた方が語る、
NGダイエット方法集がありました。

なかでもおそろしいのは、下剤ダイエット。

下剤でおなかの中を常にからっぽにすればよさそうと、
素人考えでは思う人もいるのでは。

でも、下剤を乱用して、
「大腸メラノーシス」になってしまったとか。

これは自力排便が難しくなり、
大腸が黒ずんでしまう症状だそうです。

下剤を常用している方には有名な副作用。

こういったことを知らずに、
安易な気持ちで過激なダイエットをするのは、
本当にダメですよね。

1品だけ食べ続けるダイエットも、
度を越さなければ悪くはないでしょうが、
やはり程度が大切だと思います。

--------------------------------------------------

下剤ダイエット
乱用することで腸の中が色素沈着
お腹ぽっこりの逆効果になることも
「私が今でも後悔しているダイエット。規定量より多く飲んでいた影響で大腸メラノーシスになってしまったのです」

(ハフィントンポスト--2017年6月21日)
-------------------------------------------------

ダイエット成功分を支援にまわす

あるフィットネス会社で、
ダイエットで減量した分を、
海外の食糧難に苦しむこどもたちの支援にまわす
という活動があるそうです。

減らした体重100グラムを、栄養強化食1食分に換金。

それを寄付するという取り組みです。

飛行機会社が燃料を使った分だけ木を植えるという活動に、
発想としては近い感じがしますね。

直接の関係がなくても、埋め合わせるという考え方を
現実に表現するのはすごく有意義なことだと思います。

こういうことをすると
ただダイエットをするよりは、
モチベーションの向上や維持に役立つ気もします。

私が体重を減らすと、
食料に苦しむ子供たちを助けることになる、
というふうに。

ダイエットを成功する方法として、
モチベーションの維持ってけつこう大切ですよね。

--------------------------------------------------

ダイエットで減量した分だけ、食糧難に苦しむ海外の子供たちを支援する活動がある。大阪市内でフィットネス事業を展開する「RISING SHIFT」(長谷川浩久代表)が企画した。減らした体重100グラムを栄養強化食1食分の40円に換金し、同社が参加者に代わって減量分の金額を寄付する取り組み。同社は14日、集まった計4万2737円を国連世界食糧計画(WFP)の日本事務所に送った。

 同社はインターネットなどで参加者を募集し、71人が挑んだ。夜に炭水化物を抜く食事制限や同社が考案。

(毎日新聞--2017年6月14日)
-------------------------------------------------

分食ダイエットという考え方

食事は1日3回規則正しく、というのが通常ですが、
分食ダイエット、という考え方があるそうですね。

1日の食事回数をもっと多く分けるのだとか。

そうすると、血糖値を急激にあげないとか、
胃腸に負担をかけないとか、
いろいろと体にうれしいことがあるようです。

普通は、病気を克服中の場合にこういった対策をとるようですが、
肥満の解消などにもこの効果を生かすといいことがありそうですね。

分食ダイエット、として広まるといいと思います。

ですが、間違ってはいけないのが、
1日3食でも、分食でも、
1日に食べる量を変えてはいけないということでは。

1日に食べる回数を増やしたら、
その分、食べる量が増えてしまったら、
それはダイエットにはなりませんからね。

分食がダイエットにいいからといって、
食べる量が増えたら全然違う効果となってしまいますからね。

--------------------------------------------------

分食ダイエットが痩せる理由と、続けるメリットは?
分食とは、一般的に通常3回の食事回数を、4~6回に増やすことを指します。胃がんなどで胃を切除した方が病院食などで行ったり、糖尿病の方が血糖値のコントロールのために行っていることもあります。胃腸に負担をかけない、血糖値を急激に上げない、などが分食の目的で、分割食とも呼ばれています。

このメリットはダイエットにも活かせるということで、減量や肥満防止を目的に実践している人もいます。ダイエットの観点から見た一番の嬉しい点は、空腹感を感じないようになることです。強い空腹感を感じる前に少量の食事を摂ることで長時間の空腹に耐えたり、空腹感に悩まされることもなく、空腹後の暴食を防ぐこともできます。

(livedoor--2017年6月10日)
-------------------------------------------------

緑茶の健康効果が実証で確定?

緑茶の健康効果は、かなり高いらしいですよね。

「ダイエットにきく」「うがいで風邪予防」も
もちろん聞いたことあります。

がんの罹患率が低くなるという話も。

あとフラボノイドの効果で、
においの防止にも効果的だといいますね。
殺菌効果とかいうのもみたことがあります。

こういった「緑茶が健康にいい」説はたくさんありますが、
その根拠がこれまでは乏しかったようにも思います。

いま、19年間追跡調査した結果など、
信ぴょう性の高い調査結果も出ているようなので、
信じて頼ってみるもの、よいかもしれませんね。

ちなみに、私は、仕事中でも、
ペットボトルのお茶を机に置いて、
ときどき飲むようにしていますし、
家でもねコーヒーよりお茶を飲む機会が多いです。

ということは、お茶の健康効果を、
知らず知らずのうちに受けといるのかも?

でも、昨年の11月は風邪ひいたしな~(笑

だけど、お茶は好きなので飲み続けますし、
それで癌予防になるならなおさらいいです。

--------------------------------------------------
お茶(緑茶)は世界に誇れる日本の文化の一つです。「緑茶がダイエットに効く」「緑茶でうがいすると風邪の予防になる」――といったうれしい話を耳にする機会が増えました。今、緑茶の健康効果についての研究が国内外で進行しており、緑茶に秘められた健康パワーが次々と明らかになっています。
 2015年5月には、緑茶を飲む習慣が死亡リスクを減らし、長寿につながるという研究結果が国立がん研究センターから発表され、マスコミなどで大きく取り上げられました。
 がんや循環器疾患にかかっていなかった40~69歳の男女約9万人を、約19年間にわたって追跡調査した結果、緑茶を飲む量が多くなるほど、死亡率が下がることが明らかになっています。

(日本経済新聞--2017年6月2日)
-------------------------------------------------

北海道生うにの通販

★相互リンクして頂いているサイトのご紹介。

みなさんの中でもウニが好きな方は多いと思いますが、
北海道の生ウニを食べたことはあれますか?

私は、お寿司や刺身盛でウニを食べることはままありますが、
そのウニが北海道産なのかはわかりません。

それで、ウニって当ハズレがあるというか、
美味しいものとあまり美味しくないものがありますよね。

そんなウニですが、
最高級品といわれているのが、
北海道の利尻や礼文のエゾバフンウニなのだそうです。

このエゾバフンウニのシーズンがちょうど始まったばかりで、
6月~8月までが旬ということです。

最高級品のうにということでちょっと高めですが、
お金があれば是非一度エゾバフンウニを食べみたいですよね。

『生ウニ通販.com』では、
その利尻・礼文で獲れるエゾバフンウニを
産地直送で通販をしている北海道のネットシショップをご紹介しています。

最高級の北海道産エゾバフンウニを食べたい方は、
6月から8月までが旬ということですのでお取り寄せしてみてはいかがでしょう。

石田えりさんの低炭水化物・低糖ダイエット

女優の石田えりさんが、
ダイエットに成功してビキニ姿を公開したとか。

56歳ですって、すごいですね。

定期的な筋力トレーニングを3か月、
低糖質、低炭水化物ダイエット。

生野菜とアボカド・パプリカは取り続けたとのこと。
ラタトゥイユと卵を有効活用したと。

わたしもこの数か月、
体脂肪が減ってきて喜んでいるのですが、
これは、特にダイエットのためとか意識したわけでもなく、
野菜をたくさんいれた汁物を延々と食べているだけです。

皮をむかなくていい野菜を選ぶと、
必然的に根菜が省かれるので、
糖質の心配も減って、なかなかいいです。

ラタトゥイユと同じ原理のように思います。

--------------------------------------------------

番組ではダイエットの方法を紹介。週2回1時間のマンツーマンの筋力トレーニングを3か月続け、食事を低糖質、低炭水化物ダイエットと呼ばれる方法で生野菜、アボカドとパプリカを欠かさず摂ったという。またラタトゥイユと卵が効果的でラタトゥイユは常に作り置きしオムレツで包んで食べていた。気をつけなくてはいけないのが根菜類。糖質が多いのでこのダイエットには注意が必要と紹介しれいた。

 コメンテーターのテリー伊藤氏(67)は「石田さんがすごいのはビキニでしょ。ごまかしようがないもんね。すごい」と感嘆のため息を漏らしていた。

(スポーツ報知-2017年5月24日)
-------------------------------------------------

ファッションブランドがサイズの変化に対応

素敵なブランドから、
大きめ体系の方用のブランドが登場したとか。

そしてよろこばれているのは、
もしかして体重が増えるかも・・とか、
ダイエットしたらきれなくなるかも・・
といった特有の心配のある方が多いのに配慮して、
体形が変わったら交換する、
というようなサービスが発表されたそうです。

これは新しいサービスですね!
よく考えられたサービスだと思います。
これは消費者本位で、とてもいいサービスですね。

こういうサービスが付いていれば、
体型が変わりやすい人でしたら、
多少お値段が高くても買うと思います。

貧しい子供に向けた寄付を呼び掛けるのも大切ですが、
実際、ユーザーが持っている不安を払拭してくれるサービスを提供してくれるなんて、
ファッションブランドとしてとても助かることだと思います。

--------------------------------------------------

同社はこのサービスを導入した理由を「プラスサイズ(も含む全て)の女性が高い洋服を買うことをためらうのは、『痩せたい』もしくは『体重が増える』から数カ月のうちに着られなくなるかも、と心配するためです」とメールで伝えた。

また、「洋服はいつでも体にフィットし、見た目も着心地も良くなければいけないと考えています。女性が、サイズからいじめを受けているような気持ちになってはいけません」とも伝えている。

サービスは好意的に受け止められているようだ。同社のInstagramには「信じられない、素晴らしい」とか「こういうサービスを待っていた!本当にすごい!」といったコメントが寄せられている。

(ハフィントンポスト-2017年5月18日)
-------------------------------------------------

ティラミス味の歯磨きでダイエット?

これ、ほんとうなんでしょうか。

スイーツ味の歯磨きだそうですよ、
スイーツwスターといって、
ティラミスの味がする歯磨きだとか!

こんなもので歯磨きしたら、
歯磨きした爽快感はなさそうですし、
なにか食べたい欲が、
逆に高まってしまうような気もしますが・・

大丈夫なんでしょうか。
歯磨きを楽しくするためかもですが、
ちょっとやりすぎな気がします。

ダイエット中に良いと言ってますが、
私は多分、逆効果だと思いますがね。

--------------------------------------------------
【甘いものの代わりにレッツ・歯磨き!】

使い方は一般的な歯磨き粉と同じく、適量を歯ブラシにとり、歯と歯茎をブラッシングします。「スイーツWスター」で歯磨きをすればティラミスを食べた気分になれるとして、それだったらダイエット中のオトメにもいいかもしれません。

(livedoor-2017年5月1日)
-------------------------------------------------

朝ごはんのセカンドミール効果

「朝ベジ」とあらためて呼んだことはないですが、
あさのうちにサラダなどの野菜を食べるのはよいことだと思っています。

最近は、サラダではなくて、
お味噌汁を前夜につくっておいて、
それを食べることも多いですね。

身体があたたまっていいかたちに目が覚めますし、

意外とおなかにたまって、
午前中ちょうどよく過ごせます。

1日のうち最初にとった食事は、
2回目の食後血糖値上昇にも影響を及ぼしているのだそうで、
それを考えると、
ダイエットのときは、
あさごはんはいっそう大事にする必要がありますね。

血糖値上昇を考えると、
ダイエットだけでなく健康上にも
朝ご飯は大事なんだと思います。

--------------------------------------------------

1日のうちで最初に摂った食事が、2回目の食後血糖値にも影響を及ぼすという理論を『セカンドミール効果』といいます。セカンドミール効果に関して、はまだ明らかになっていない部分も多いのですが、最初の食事で血糖値の上昇を抑制すると、2回目の食事後の反応も改善することが数多く報告されているようです。

GI値の低いトマトやキャベツ、レタスなどの野菜を朝食の最初にとることは少なくとも朝食の血糖値の急上昇を防ぐことができます。ゆるやかな血糖値の上昇は暴飲暴食のリスクを抑えることにも繋がるので、毎日の「朝ベジ」習慣はダイエット中は特に意識したいですよね。

(livedoor-2017年5月1日)
-------------------------------------------------