忍者ブログ
ダイエットと美容関連の最新ニュースなどをチェックしています。

ダイエットは自分に合った方法で

その人にはその人に合ったダイエット方法があると思います。

走りこんで筋力や持久力を増やして、
スポーツ面からのダイエットをすすめる人もあれば、
どちらかといえば食事制限が主体の人も。

前者は、運動不足が過重の原因になっていたのでしょうし、
後者は食べすぎなのかもしれませんね。

わたしは運動不足でずっと来ているのですが、
最近になってスクワットをはじめました。

スクワットはとても地味ですが、
ひざが痛くならなければたいしてつらくなく、
むしろ充実感をもってスキマ時間に続けられています。

おかげで腰のはりが取れ、
ウエストもしまってきた気がしています。

食事はもともと多くとるわけではないので、
絞るわけにもいかなかったのが本当のところです。

やっぱり自分にあっているダイエットをするのが、
続けるこつですね。

----------------------------------------------------------------------

いろいろなダイエットをしてきた遠山さんも「糖質制限が一番痩せる!」とは言い切りません。

「私には糖質制限が合っていた、それだけです。自分に合う方法を見つけることが大事ですし、やろうと決めた方法を突き詰めて、徹底的に勉強してからダイエットをするのがいいと思います」

(livedoor-- 2018年3月12日)
-----------------------------------------------
PR

ダイエットと肉料理の必要性

ダイエットに肉料理がいい、
という人はたまにいます。

野菜中心にしすぎると、
エネルギーが不足するし、
栄養的に足りないのだとか。

筋肉量が減ると、
美しい体のラインを保ちにくくなるため、
あまりよいダイエット効果が出ないようです。

あまり脂肪が多いのは困りますが、
ある程度の脂肪は、女性の体にとって必要だと思うので、
やはり適度に肉をダイエットメニューに取り入れる必要がありますね。

私は以前、ダイエットとしてではなく、
菜食主義にチャレンジしたことがありました。

そうすると、やはり体に力が入らなくなるというか、
パワーが出ないという感じがありましたし、
体温が低くなっているようにも感じました。

約2週間ほどでやめたのですが、
やはりダイエットといえども、
お肉やお魚は適度に食べるのが良いのでは。

----------------------------------------------------------------------

焼肉やステーキなど、何かとカロリーが気になる肉料理。ダイエット中には、そんな肉料理を避けている方も多いのではないでしょうか?しかし、ダイエットを成功させるには実はとても大切な食材なのです。

ダイエット中に肉を食べるメリット
脂質やカロリーが気になって、ダイエット中は敬遠しがちの肉類。しかし、肉には女性が美しさをキープするために必要な栄養素が含まれています。

(livedoor-- 2018年3月2日)
-----------------------------------------------

食べ過ぎのいましめ腕時計

アメリカでは、極端な肥満を治療するために、
さまざまな方法が生み出されているようです。

それにしても、ときどきテレビで見かける
アメリカの肥満状態は、すごすぎますよね。

どうしてあんなに食べるのか。

少しがまんすれば、
すぐある程度の結果が出るのではないか。

テレビを通じてみるシーンからは、
そんな気持ちしか生まれないのですが、
実際に苦しんでいる方はそこから脱出したいのですから、
食べるのをやめることを強要せず・・と思ったら、

甘いものを食べたときに
自分に電気ショックを与える時計というのがあって、
食欲をおさえたい人が購入したのだとか。

そこまでしないと、やめられないものでしょうか?

----------------------------------------------------------------------
しかし、ヒスコックさんはダイエット本や体重管理サービスの「ウェイト・ウォッチャーズ」には目を向けず、催眠療法にも頼らなかった。その代わりに彼女が買ったのは「パブロク」だ。
 活動量計「フィットビット」に似たパブロクは、リストバンドのボタンやスマートフォンのアプリのボタンを押すと、害のない急激な衝撃をユーザーに与える。「チョコレートなど甘いものを食べたときはいつも、自分に電気ショックを与える」とヒスコックさんは話す。

(SankeiBiz-- 2018年2月16日)
-----------------------------------------------

食べて痩せる炭水化物

食べて痩せる、とはもうだいぶ以前に、
エクササイズを楽しくダンスで行おう
というブームの時からいわれていますね。

食べて、運動して、適正に美しく痩せましょうと。

忙しい中で運動をいつも続けていくのはなかなか難しいですが、
できるなら体によいもの、
ダイエットに効果の高いものを
食べるようにしていきたいものです。

ダイエット効果が期待できる、
ヤセ菌とは、ちょっとなんだかうさんくさい話ですが、
炭水化物を適度にとって、
腸内環境をコントロールするのが、
食べて痩せることにいいといわれているとか。

炭水化物は一方的に悪者扱いされることが多いですが、
そうではなかったようです。

----------------------------------------------------------------------

 最近、ブームとなっているダイエット法といえば、「食べて痩せる」もの。厳しい食事制限のあるダイエットで挫折を繰り返してきた女性たちにとっては、非常にありがたい方法ですよね。
 ところで、腸内にはさまざまな種類の細菌が大量に存在していますが、その中でも、ダイエット効果が期待できる「ヤセ菌」と、ダイエットの弊害となり得る「デブ菌」があるようです。このヤセ菌を増やすために、エサとなる炭水化物を摂って腸内環境をコントロールすることが、実は“食べて痩せる新しいダイエット方法”として、注目されているというのです。

(アサジョ (ブログ)-- 2018年2月7日)
-----------------------------------------------

コンビニダイエットメニュー

コンビニでのダイエットメニュー、
最近けっこう話題にのぼりますね。

おでんはカロリーが低い調理法だし、
素材的にもカロリーが高いものが入っていないので、
安心して食べられるメニューです。

1カップという目安があるのも選びやすくてうれしいですね。

焼き鶏も、ヘルシーメニューとしてはとても食べやすいもの。

タンパク質が豊富で、あげていないのでカロリーも低く、
ボリュームがあるので満足感も高いです。

ですが盲点は甘いタレだとか。

わたしはどちらかといえば、
やきとりは塩よりは甘いタレのほうが好きなので、
ここはちょっと我慢して、ダイエットのために、
塩を選ぶように心がけようかなと思います。

----------------------------------------------------------------------

鶏肉は低脂肪高タンパク、食べるほどに痩せる燃焼系食材です。ボリュームもたっぷりでダイエットの強い味方。
しかし、盲点は「タレ」。どんなにヘルシーなイメージの胸肉やササミを選んでも甘いタレだと効果半減。糖質たっぷりで太る原因になります。

(マイナビニュース-- 2018年2月3日)
-----------------------------------------------

ダイエットはカロリーより糖質オフ

ダイエットでは、カロリーよりも糖質が問題と、
最近よくいわれていますよね。

ようはバランスなのだと思いますし、
糖質がたっぷりで、カロリーも高い、
というのであれば困りますが、
基本的にはタンパク質と野菜が豊富なのがよいようです。

でもイモ類は糖質が多いともいいますし、
やはり1点ではなく、いろいろな食材をまぜまぜにして
一度に食べられるところが、
スープをダイエットに利用する利点といえると思います。

スープは作るのも簡単ですし、
味付けを変えれば飽きないので
ダイエットにスープを利用するのは良い考えだと思います。

スープでなく鍋でもいいのではないでしょうかね。

冬は寒いですし、
寒い季節は鍋が美味しいですので、
冬の間に鍋やスープでダイエットというのもいいですね。

健康にも良さそうなのが、
さらに○ですね。

----------------------------------------------------------------------
ダイエットで気にすべきは、カロリーではなく血糖値を上昇させる糖質。肉や魚、豆腐やチーズなど低糖質で高タンパクな食材が中心のスープは、おなかいっぱい食べられるのでストレスなくダイエットができる。

 また、野菜や海藻をたっぷり入れれば、水に溶け出たビタミンやミネラルも汁ごと摂取できるので栄養をムダなくしっかり取れるのもポイント。

(ダ・ヴィンチニュース-- 2018年1月28日)
-----------------------------------------------

杏仁ミルクのダイエットゼリー

ダイエット中には、
おやつが食べたいけれども控えなきゃ
というジレンマがありますよね。

おいしいものはカロリーが高い。

低いものは魅力がいまいち・・

こういう問題点を払しょくできるように、
さまざまなダイエット中向けのお菓子も発売されています。

そのうち、デザート系ではやはり、
こんにゃく畑はネームバリューが大きいですね。

今度のこんにゃく畑では、
杏仁ミルクゼリーとこんにゃくゼリーが合わさった、
ダイエット用のデザートがおいしいのだそうです。

記事を見るととても美味しいらしいですので
今はダイエットはしていないのですが、
ダイエットと関係なく
おいしい杏仁ミルクセリーとして食べてみたいと思いました。

----------------------------------------------------------------------

【低カロリーで罪悪感もない】
さらにうれしいのは、1個あたり9キロカロリーで低カロリーなこと。あまりの美味さにうっかり1袋全部食べてしまっても、9 × 8個入り=72キロカロリーと、罪悪感なし。蒟蒻ゼリーなので腹持ちもよい。いたれりつくせりなのです!

(Pouch[ポーチ]-- 2018年1月19日)
-----------------------------------------------

やしろ優さんがダイエットリバウンド

やしろ優さんは、一時期、
結婚を控えているということで
かなりダイエットをしていたようですね。

そういえばネットニュースなどで
みていた気がしますが、
リバウンドしてしまったのだとか。

86キロの体重が64キロ台になったとはいえ、
それはそれほどやせてもいない・・
ですが、
20キロのダイエットするなら、
そのくらいのリバウンド、当たり前かもしれません。

だって過酷に減量をしたのであれば、
食事制限も、運動もしましたよね。

普通の食生活をしぼるための
食生活にしていたのはつらいですから、
結婚して、しあわせをつかんだとなれば、
ゆるんで当たり前な気がします。

あとは、これ以上ふとりすぎないよう、
普通の食生活を心がけるのがいいかなと思います。

----------------------------------------------------------------------

2017年7月に執り行われた結婚式のため、86キロあった体重を一時は64キロ台にまで落としていたやしろさん。多くの祝福を受けた挙式から半年が経過し、「ついに、、、乗りました」と久々の体重測定を行ったそうで、「けっか、、、どん」と77.1キロという厳しい現実が表示された測定結果を公開しました。20キロも痩せたらある程度は戻るよな……。

(ねとらぼ-- 2018年1月13日)
----------------------------------------------- 

ダイエット向きの鍋

鍋を使ったダイエットメニュー、
当然のことだとおもうのですが、
具材が高カロリーなものはダメですよね。

あと、お砂糖をたっぷり入れるすき焼きは、
ダブルパンチでダメなこと確実だと思います。

トマト鍋は、洋風なのであまりよくなさそうですが、
よく考えるとこれも、あまりカロリー摂りすぎにならない程度であれば、
バターとかも使ってオッケーです。

ようするに、カロリーの足し算なので、
特になに鍋がいいとか悪いとかではなく、
自分で加減して食べたらいいだけの話でした。

結局のところ、
カロリーが多くなる肉を使う鍋とか、
糖質を取りすぎてしまいそうな鍋はあまり良くないということですね。

すき焼きは定番的にする鍋なので、
すき焼きの時は野菜を多めに食べて
肉を少なめにする、
という食べ方にしようかと思います。

----------------------------------------------------------------------

「トマト鍋」は、寄せ鍋同様にさまざまな具を入れられるため、栄養バランスがよいとのこと。それに加え、体内の酸化を予防し、エイジングケア効果のある栄養素「リコピン」も摂取できる。リコピンは脂溶性のため、肉やオリーブオイルなどの油脂を一緒に摂ると吸収率がアップするとのこと。

(マイナビニュース-- 2017年12月25日)
-----------------------------------------------

ダイエットのためのウォーキング

ダイエットを目指して運動をする人にとって、
どういう運動がいちばん効率的かは重要です。

ウォーキングは、
一定の負荷をしっかり与えないと、
効果が薄くなってしまうのだとか。

一定の負荷とは、
歩くコースに階段や坂道を
取り入れるのがお手頃だそうです。

手足に重りをつけたりして歩いたり、
走ったり、している人もよくみますが、
坂道や階段なら簡単にはじめられそうです。

そして、平坦な道でも強度を高めるには、
早歩きを取り入れるのも効果的だとか。

いつもより少し早歩き、だけでよいのなら、
年配の方でもやりやすくて、健康にもよさそうです。

私も以前、ウォーキングをしていたころがあったのですが、
冬の間に雪でウォーキングができなくなり、
春になったら再開しようとしたまま
春になっても再開しないでやめてしまったという経緯があります(^^;

----------------------------------------------------------------------

ウォーキングは、手軽にダイエットや美脚効果を目指せる運動ですが、「一定の強度、つまり負荷を与えないと、その効果が薄くなってしまいます」と、フィジカルトレーナーである中野ジェームズ修一さんは説明してくれます。前回の記事では、歩くコースに、階段や坂道を取り入れる方法をアドバイスしてくれました。
 しかし、もっと簡単に負荷を高めて、効果的に歩ける方法もあるそうです。それが「インターバルウォーキング」。やり方はいたって簡単、普通の速度の歩きと、少し早足の歩きを繰り返すだけ。これならば、平坦な道でも強度を高めることができるというのです。

(アサジョ (ブログ)-- 2017年12月15日)
-----------------------------------------------